染めと織のきもの平安

  • https://lin.ee/5xHo474
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon

佐賀市神野東三丁目6-1 0952-31-4668

着物を着るには専用の小物が必要です。サッと着れる洋服と違い煩わしいと感じるでしょうか。

しかし、手間と時間が掛かるからこそ、着物を着た喜びが一層増すのではないかと思います。

​肌着

足袋

長襦袢・衿芯

腰紐・伊達締

帯枕・帯板

帯締め・帯揚げ

帯揚げは帯枕を包んでお太鼓をつくり、帯の前身で端を結びます。 絞り、刺繍など多くの種類があり帯周りを華やかにし着物姿をいっそう美しく引き立ててくれます。 帯締めは帯が崩れないように帯の真ん中で締める紐です。 様々な色、柄、太さがあり、結び方もシンプルにも華やかにできます。 着物姿の全体のバランスを見て好きなものを選びましょう。帯締めが帯はもちろん、全体の雰囲気をぐっと締めてくれます