2月 色留袖を飾っています


私物の色留袖です☺️祖父が仕入れたものなので40年経つでしょうか。仕付け糸がついたまま店の倉庫に眠っていたのを発掘し、洗い張り仕立て直しをしました。胴裏はシミがありましたが、表にはシミが無く綺麗で助かりました。

当初は八掛と紋が絵巻物の紐に合わせた濃い茶色でしたので、八掛は地色同色のぼかしに染め直し、紋は紫で裏桔梗を入れました。白獅子さんの衣装の紫と合わせました。地色とも相性が良いですね。裏地や紋など、少しのことでも自分好みになるとよりお気に入りになります♪


袋帯は私物の振袖用の帯です。大きな七宝でインパクト大です。当初は訪問着用の松竹梅の帯をしたのですが、白獅子に霞んでしまいました💦松竹梅の帯も個性強めなんですけどね。白獅子のインパクトはそれ以上でした!

年齢関係なく着れる留袖です。色留袖を作るとしても自分では選ばない柄で逆にラッキーでした♪手描きでこれだけの逸品は特注しないと無いと思います。

華やかな場で初下ししたかったのですが、そのような機会はコロナでしばらく訪れなさそうなのでお店で活躍してもらいます。少しでも皆様の気分が明るく、楽しくなって頂けたら幸いです。

佐賀市神野東三丁目6-1 

0952-31-4668

  • https://lin.ee/5xHo474
  • Instagram