3月 在釜「爛漫」


3月の在釜は「爛漫」をテーマにしました🌸週末はちょうど桜が満開でしたね。

ここぞとばかりに桜尽くしでした!ここで時期を逃すとまた一年後ですからね。


お菓子は京都・亀屋良長の「いちご摘み」です。苺と白桃の錦玉羹+ホワイトチョコの羊羹の棹物です。亀屋良長さんは200年以上続く老舗です。生菓子や鳥羽玉など伝統的なものと、いちご摘みのような新しいものも作られています。挑戦的な姿勢に見ていて刺激を受けるお菓子屋さんです。

お茶碗は桜尽くしで。右から、杉田祥平・通次阿山・中村秋峰さんです。並ぶと圧巻ですね。在釜の日は雨が降っていたので、お茶席でお花見気分でした♬

今月もお昼は楊柳亭さんのお弁当を取り、皆さんで頂きました。美味しいお食事があると話も弾んで楽しいひとときでした。


お干菓子は右は亀屋良長の鳳瑞です。流行のスローフードを取り入れたお菓子でした。ココナッツシュガーで洋風ながらも、お抹茶に合うお菓子でしたよ。

金平糖は緑樹庵の期間限定の桜味です。京都の卸屋さんから頂いたので、皆さんとお相伴しました。


お客様とお茶を頂きながら、お花やお道具の話で盛り上がり、とても楽しい時間でした。

毎月来て下さるお客様も、新しいお客様も、いつも本当にありがとうございます。一生懸命続けていれば見てくださる人がいると思うと、とても励みになります。

来月で炉も最後なのでも頑張ります!コロナが拡大してないことを願っています。

佐賀市神野東三丁目6-1 

0952-31-4668

  • https://lin.ee/5xHo474
  • Instagram