染めと織のきもの平安

  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • Google+ Social Icon

佐賀市神野東三丁目6-1 0952-31-4668

Recent Posts

袷と単の時期について

April 26, 2017

こんにちは☀お天気のいい日が続きますね♬朝晩は冷えますが、日中は動き回っていると暑いくらいですね。私は今週から単の着物を着始めました!涼しい~(^ω^)

 

単の時期は正確には6月に春の単を、9月に秋の単を一ヶ月着用するのが決まりです。私たちもお茶の研究会で京都から業躰先生がいらっしゃる時や、結婚式などの「式」と名の付く正式な場所には、この法則に則って着用しています。

 

しかし!九州は暑いのです(;´・ω・)もうこの時期から汗だらだらです。なので私は4月の終わりから単を着ています。秋も暑いので去年は10月いっぱいまで単を着ていました。

正式な場以外では着物を快適に楽しく着るために、袷と単と調節されることをおすすめします♬

 

そしてこの時期から私はもう肌着を着込み、汗が着物に移らないようにしています。

肌着はあしべ織の汗取りを。これを4月から10月いっぱいまでは毎日着ています。11月になってもお茶のお稽古の時は着ています。吸湿性抜群の和ろうそくの芯を織り込んだ肌着です。汗を吸ってくれますし、何より肌が弱い私でもあせもが全くできません!
M 12,000円

L 14,000円

 

 

下には夏用のステテコを。4,800円

長襦袢も洗えるものを。こちらは衿がファスナーで着脱できるので、面倒な半衿縫いから解放されました٩( ''ω'' )و

汚れが気になってすぐに洗えるというのが一番嬉しいです♬

嘘つき長襦袢16,800円 替え袖3,600円

 

これからTシャツ1枚でも暑い季節がやってきますね。

なるべく快適に!なるべくストレスフリーで着物を楽しみたいですね♬

着物を傷めず長く着るためにも、便利グッズを活用しながら着物を楽しみましょうね。

Please reload

    Please reload