染めと織のきもの平安

  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • Google+ Social Icon

佐賀市神野東三丁目6-1 0952-31-4668

着物は礼装からカジュアルまで様々です。「振袖」や「訪問着」など聞いたことはあっても、区別が難しいですよね。

こちらでは着物・帯についての種類やTPOなど、解説しています。

振 袖

留 袖

訪問着

色無地

もっと見る

附下げ

小 紋

喪 服

色無地

紋によって格が変わる着物です。紋をつければ訪問着や付け下げのように礼装に、紋なしでは略礼装となります。 基本的に一色で染められた無地~柄の少ない着物のことを言います。用途が幅広く色や小物によって吉凶両用になります。 黒の帯をすることで略式の喪服に、グレーの着物で法事に、慶事の場合は明るく華やかな色を選びましょう。 また、茶道の世界では派手を避けることから色無地着用が好まれています。 着物の地色は年齢より少し地味目を選びましょう。 そして帯を少し派手目にすると、トータルでスッキリ小粋な雰囲気に仕上がります。 帯は上等なものを締めることをお勧めします。