top of page

御召・江戸小紋



シンプルな着物が好きな方におすすめ!御召と江戸小紋です。


御召は先染めの織物で、糸をしっかり打ち込んで織られているのとても丈夫です◎

シワが寄りにくく耐久性も良いです◎サラリとした着心地で、単衣でも袷でも気持ちよく着ていただけます。程よい光沢と重厚感があり、スッキリですが貫禄ある着姿です。

織名古屋帯はもちろん、染め帯とも相性が良いです。


江戸小紋は極小の柄を繰り返し染めていて、離れると無地のように見える染め着物です。

様々な色柄がありますが、定番は行儀・角通し・鮫・霰・縞の五種類です。

元々は武士の正装として着られ、そこから江戸町民にも広まっていった歴史があります。控えめだけど、よーく見ると洒落ている江戸小紋はそういった成り立ちゆえでしょう。

八寸帯やしゃれ袋帯が合うと思います。


反物価格は88000円~148,000円

単衣は正絹衿裏・居敷当て・ガード加工・手縫い仕立て+43,000円

袷は正絹胴裏・正絹八掛・ガード加工・手縫い仕立て+67,000円

期間は単衣は3週間程度、袷は八掛を別染めしますので6週間程度見ていただければ幸いです(お急ぎの場合も対応します)

Comments


bottom of page